すずきすずブログ

私は30代の専業主婦です。日々の生活の中で感じたことや、経験したこと、おすすめしたいことなど、いろんなことを書いています。

病院へ行ってきました。【バセドウ病・通院4回目】

皆さんこんにちは(*´ω`*) すずきすずです。

というか、お久しぶりです。

前回、1つ1つ積み上げていくという話をしたにも関わらず約2か月ぶりのブログになってしまいました。書く時間はあったんですが・・・( ˘•ω•˘ )

 

気を取り直して書いていこうと思います。

通院4回目

バセドウ病との闘いに終止符を打つべく、7月13日にまたまた病院へ行ってきました。前に病院に行った時には、血液検査の数値も安定しバセドウ病の薬を1日3回から2回に減らすことができました。

 

薬を減らしてから約2ヶ月どうだったかというと、疲れやすさがあったり、汗をたくさんかいたり、辛いこともありましたが日常生活に支障なく生活することができました。

 

病院に着いたら、まず血液検査を受ける!

今回は朝1番の予約でしたが、1時間遅刻してしまいました(;´・ω・)

9時に到着して、いつもどおり血液検査を受けに行きます。

バセドウ病の検査は、病院へ行ったらまずは血液検査を受けます。先生からも病院に来たらますは血液検査を受けに行ってくださいと言われているので断言しちゃいます。

 

血液検査の結果がでるまで約1時間くらいかかるみたいです。その後先生の診察を受けます。

血液検査の結果が良ければ、薬を減らしていく!

血液検査で薬の効果がない場合は違う薬の治療を行う!

という感じです。

 

血液検査の結果

血液検査の結果は、正常の範囲内でした。取り合えず安心です。

先生からは、ここから約半年~1年かけて様子を見ていくことになると言われました。治りました。とはなかなかいかない病気なんですね。

 

いつも午後2時とか3時までかかっていたんですが、今回はなんと10時半に診察終了。すごく早く終わったので本当に良かったです。

 

7月14日発売「キーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノ」

今回もスターバックスに寄ってきました。次の日に出るキーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノを試飲させてもらったんですが、さっぱりとした甘さがこの夏ぴったりだと思いました。

 

 

 

ゴールデンウィーク【祖母の御見舞に行ってきました。】

皆さんお久しぶりです。

前回から2週間以上過ぎてしまいましたがやっと書くことができました。1つ1つ積み上げていけるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

 

本当なら今週のお題ゴールデンウィークに合わせて少しずつ書いていたのですが書けずに終わってしましました。下書きまではするんですがなかなか思ったようには書くことができずブログの難しさを実感している次第です。


ゴールデンウィーク終わってしまいましたがゴールデンウィークのブログがやっとできあがりましたので良かったら見てやって下さい。

 

祖母に会いに行くぞ!!

今年のゴールデンウィークは家で畑の雑草取りをしたり、犬と散歩に行ったりゆっくりする予定でしたが、4月30日に母親から祖母の調子が悪く入院したと連絡があり急遽祖母の御見舞に行くことになりました。

 

祖母は現在92歳、秋田生まれです。八雲町で祖父と二人で暮らしています。すごい早口で、ずっと喋っていて、訛りがあって、何をしゃべっているのかわからない可愛いばあちゃんです。

以前から糖尿病と診断されていて、身体がこわいと言っていたので心配していたんですがとうとう入院してしまいました。

 

仕事中の夫に連絡を入れたところ休みが取れるということで、5月1日朝に犬と共にまずは私の実家がある札幌へ。

 

両親が3日から休みのため、3日朝6時に出発することに。

休まず行くと実家まで約5時間、祖母の家まで約4時間、計約9時間かかる道程。去年両親が先に祖母の家に行った時には休まずに向かった結果かなり大変な思いをしたことがあります。北海道はでっかいどうとは良く言ったものです。

札幌から函館方面の渋滞ポイント

今更ですが渋滞ポイント情報です。参考になれば幸いです。

3日は間違いなく渋滞するのがわかっていたけど、やはり渋滞に巻き込まれてしまいました(´・ω・`)

ポイントを書いておきながら渋滞は回避でしませんでしたが、渋滞するとわかっていたので少し救われた気分になります。毎年ニュースで東京の渋滞を見るんですが、それよりは全然マシです。

 

渋滞ポイント①

ゴールデンウィークやお盆は、定山渓の新錦トンネルを抜けたらすぐ二車線から一車線に車線減少するところで必ずと言って良いほど渋滞します。左車線より右車線の方が車の流れはいいんですが、トンネルを抜けたらすぐ左車線へウィンカーを出すことになってしまうので早いうちに左車線にいるのが良いと思います。

 

渋滞ポイント②

さらに進むと今度は中山峠でも渋滞に巻き込まれますが、札幌へ帰る時よりはまだマシです。ゴールデンウィークやお盆で札幌へ帰る時はほとんど進まないくらい渋滞してるので覚悟が必要です。

 

全く参考にならなかったですよね。すみません。

 

羊蹄山とあげいも

途中、中山峠の頂上に望羊中山(ぼうようなかやま)という名前の道の駅があります。

ここにおすすめの絶景「羊蹄山」と食べ物「あげいも」があるんです。

羊蹄山は富士山みたいですごく綺麗なので、思わず写真を撮りたくなりますよ。

 

f:id:suzuki_suzu:20170512230143j:plain

      羊蹄山

 

 

トイレ休憩も忘れずに!!

 

ここから目的地まで約3時間。まだまだ長い道のりですが、ここから先も休憩するのにもってこいの道の駅があるので紹介していきます。

 

道の駅230ルスツ

道の駅望羊中山から約30分走ると道の駅230ルスツがあります。

私はいつもここで犬を散歩させます。なんだか散歩させたい気分になる道の駅なんです。それと留寿都(ルスツ)村で採れた新鮮な野菜を売っているのも好印象。是非立ち寄ってみてください。

 

道の駅とうや湖

道の駅230ルスツから約20分で次の道の駅とうや湖があります。

230ルツスから近いのでいつもどっちに寄ろうか迷ってしまいます。道の駅とうや湖では名前のとおり洞爺湖が一望できるんです。

 

道の駅とようら

道の駅とうや湖から約20分で次の道の駅とようらがあります。

豊浦町は第36代WBCフライ級王者内藤大助さんの故郷です。ここまで来ると海が見れるんです。晴れた日の海は最高です。

 

長万部駅

道の駅とようらを過ぎると、次に休憩するポイントは長万部駅(おしゃまんべ)です。ここでは帰り道にいつもお昼にかに飯を買って食べます。駅のすぐ近くに「かにめし本舗かなや」というお店があるんですが、そこで売っているかにめしが定番のお昼ご飯になっています。

そして、忘れてはいけないのが長万部ゆるキャラまんべくん」です。長万部駅にも表れるので写真を一緒に撮ったらおもしろいと思います。まんべくんはすごく愛想がいいです。

 

トランスイート四季島

国道37号線を通って長万部駅に向かうまでの間、線路沿いにカメラを持った人たちがたくさんいたので、電車でも撮るのかなあって思って見ていたらニュースで見たことのある電車が通り過ぎたんです。

そうです!!なんと四季島だったんです。横を通り過ぎたので写真撮れなかったなあって思っていたら長万部駅に停車していたので写真におさめることができました。

f:id:suzuki_suzu:20170518221409j:plain

 

長万部駅から祖父母の家へ直行し、祖父を乗せて病院へ。

祖母と会えました。

祖母に会うまではすごく心配でしたが、いつもと変わらず元気に喋る祖母がベットに座っていました。

私たちの顔を見て、遠いところ来てくれて本当にありがとうって言ってすごく喜んでくれました。次はお盆に行く予定なので元気にまた祖母に会えますように。

 

最後に

久しぶりにブログを更新することができました。畑も少しずつ形になってきていますし、私の病状もだいぶ良くなってきました。また必ず更新しますので、良かったら見て下さい。最後まで見て頂いてありがとうございました。

葉酸サプリ・漢方薬・アスタリールについて

私は不妊治療で病院にかかる前から葉酸のサプリを飲んでいます。

不妊治療を始めてからも1日400ug飲むよう医師に勧められてサプリを飲み続けています。

 

葉酸サプリの摂取量

厚生労働省で妊娠予定のある女性は、食品からの栄養摂取に加えて栄養補助食品として、1日400ugの葉酸をとることが望ましいと勧告しているからだと先生に教えてもらいました。

 

葉酸サプリの効果

葉酸卵子の質と着床率を上げるために良いと言われています。

 

漢方薬

妊娠するために何かできないかと考えて、体質改善するために漢方も使っています。

漢方が実際に効くかは全くわかりませんが(´・ω・`)

私の体のこと(冷え性・イライラする・子宮筋腫・月経不順)や妊娠したいことなどを伝えると何種類かをブレンドして粉薬にして作ってくれました。けっこう金額がするので半年くらいは継続して飲んでみてやめようかと思っています。

不妊治療を始めるまでは一切漢方のことを知りませんでしたが、何かにすがってでも妊娠したい私は漢方にも手を出しました。

先生には笑われて、効果はあまり期待できないと言われてしまいました(;゚Д゚)

 

漢方とは

自然界にある植物や鉱物などのうち、薬効を持つ」部分を一定の法則のもと、原則として複数組み合わせて作られた薬です。

 

アスタリールACT

アスタリールACTというサプリも先生に勧められて飲んでいます。聞きなれない名前のサプリですが、アスタキサンチントコトリエノール、ビタミンCが含まれているサプリメントです。

 

アスタキサンチン

アスタキサンチンとは、カニ・エビ・サケなどに含まれる赤い色素のことです。非常に高い抗酸化作用があり、紫外線・ストレス・喫煙・飲酒・普段の生活で発生する活性酸素を抑制し、シミやコレステロール、眼精疲労に効果があります。

 

トコトリエノール

ビタミンEの一種。非常に高い抗酸化作用があり、アスタキサンチンの抗酸化作用をア増強する作用があります。血中のコレステロール値や中性脂肪値を下げる・動脈硬化の予防・抗がん作用・美肌効果などがあります。

 

ビタミンC

水溶性ビタミンの一種。コラーゲンの生成を促す作用・抗酸化作用があり、活性酸素から体を守る作用・鉄分の吸収を助ける作用があるので鉄欠乏性貧血になりやすい妊婦は鉄分と一緒に摂取すると効果的・ストレスへの抵抗力を強める作用があります。

 

アスタキサンチントコトリエノールは脂溶性のため、食後に飲むのがいいようです。私は朝食後1粒、夕食後1粒飲んでいます。

札幌と旭川でおすすめしたいスープカレー

札幌市のおすすめスープカレー

f:id:suzuki_suzu:20170421203210j:plain

今回は札幌でおすすめのスープカレーを紹介します。

名前はSOUP CURRY KINGです。

食べに行くとほとんどすぐ入れなくって、すぐ入れたらラッキーくらい人気のお店です。

 

10年以上前から1年に1回以上は訪れますが、何度食べても美味しくて、普段叫ぶことのない私も、キングのスープカレーを食べると、思わず「うまいっ」と大きな声を出したくなるくらいうまいです。

 

ついつい、なまらうまいと北海道弁が出ちゃうくらいほんと美味しいんです!!

 

私はいつもチキン野菜カリーの4番を注文します。4番は激辛なのでとっても辛いんですが、やわらか~いチキンや素揚げされて一段と甘みが増したたっぷりの野菜と一緒に口に入れるとちょうどよい辛さです。

 

ちなみに、夫は辛いのがダメなのでいつも0番(辛さ一切なし)か1番(ちょい辛)です。4番は夫にはかなり辛いみたいなので、辛いのがダメな人にはおすすめしません。

 

辛さは0番からジョーカーまであります。1番辛いジョーカーはデスソース入です。注文している人を見たことがありません。

 

お店は、札幌駅から車で約25分と少し遠いですが、公共機関を使用しても行くことができます。食べてみる価値のあるお店なので是非一度食べてみて下さい。

 

公共機関を使用しての行き方は、札幌駅から地下鉄南北線真駒内行に10分ほど乗車し南平岸駅で下車、その後6分ほど歩くと行くことができます。

 

旭川市のおすすめスープカレー

実は、旭川市にも私がおすすめしたいスープカレーのお店がもう1店あるので紹介したいと思います。

 

名前は、オアシス

私にとって札幌のキングと双璧をなすくらいのお店です。

 

オアシスでは、たっぷり野菜のスープカレーにチキンレッグをトッピングして注文しています。辛さはLEVEL4辛党入門です。

 

ここでも辛いのがダメな夫はLEVEL1お子様におすすめかLEVEL2辛いのが苦手な方にを注文。

 

辛さはLEVEL1~LEVEL5まであってそれ以上はスタッフまでとメニューに書かれています。

 

旭川のお店は、旭川でどうしてもスープカレーが食べたくなって調べて行ったらなんとキングの味とすごく似ていたんです。

 

それ以来、札幌ではキング、旭川ではオアシスが定番のスープカレーになっています。札幌も旭川もラーメンも美味しいけど、スープカレーもとっても美味しいので旅行で食べるところに迷った時にでもこのブログを思い出して立ち寄ってみて下さい。

 

旭川ではタクシーかレンタカーをおすすめします。旭川駅からバスや電車を使って行くこともできないわけではないんですが、下車してからけっこう歩きます。

 

夫とキングの話になって、久しぶりに食べたいなあって思っていたら、この思いを書かずにはいられなくなっていました。

バセドウ病と橋本病の違い

金曜日に病院へ行ってきました。

 

結果は、なんと数値が下がりすぎて橋本病になっているということでした(;´・ω・)

 

橋本病とは、バセドウ病の反対で甲状腺機能低下症という病気です。

バセドウ病も橋本病も甲状腺が腫れるという症状は同じなんですが、全く逆の症状が出ると言われています。

 

バセドウ病と橋本病で全く逆の症状

バセドウ病            橋本病 

脈が速くなる           脈がゆっくりになる

暑がり、多汗           冷え性、寒がり

月経が少なくなる、無月経になる  月経過多になる

食べるのに痩せる         体重が増加する

下痢になる            便秘になる

イライラする           集中力がなくなる

 

バセドウ病と橋本病には上記以外にも様々な症状があります。

バセドウ病            橋本病

手指のふるえ           顔のむくみ

眼球突出             記憶力低下

早口になる            声が低くなる

 

簡単に言うと

バセドウ病は活発になって疲れやすくなる病気、橋本病は元気がなくなる病気です。

 

血液検査の結果

橋本病は、血液検査をすると甲状腺ホルモンFT3、T3、FT4、T4の数値が以上に低くなります。甲状腺刺激ホルモンTSHの数値が高くなります。

私も血液検査をした結果、甲状腺ホルモンの値が低く、甲状腺刺激ホルモンの値が高くでました。

 

バセドウ病の薬を服用した結果

私はバセドウ病で病院にかかっていたんですが、薬を飲むことでいつの間にか橋本病になってしまっていたんです。

定期的に病院に行って血液検査をしなくていけないのは、薬が効かないからだと思っていたんですが、薬が効き過ぎてしまうこともあるんだっていうことを知りました。

私はバセドウ病の薬を朝・昼・晩飲んでいたんですが、薬が効きすぎてしまったので朝と晩に減りました。

 

バセドウ病も橋本病も女性に多い病気ですが

 

バセドウ病

・20代~30代の若い女性に多く発症。次に40代~50代で、15歳以下はほとんど発症しません。比率は男性1人に対して女性4人ほど。

バセドウ病にかかる人は、橋本病にかかる人の10分の1以下。まぎらわしい場合は9割近くが橋本病。なんとバセドウ病よりも橋本病の方がかかる人が多いんです。

 

橋本病は

・成人女性の20~30人に1人程度。

・男性は、女性に比べて約20分の1程度の人しか発症しない。

 

まとめ

不妊治療をしている私にとってバセドウ病も橋本病も困った病気です。早く治してまた不妊治療を再開できたらと思っています。

 

今回も私の大好きなスターバックスへ寄ってきました。

今回飲んだのは、アメリカン・チェリーパイ・フラペチーノです。ストローでパイを崩さなくてはいけないという少し手間のかかる飲み物でしたが、フラペチーノずきの私にとっては病院を忘れさせてくれるありがたい味でした。