読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずきすずブログ

私は30代の専業主婦です。日々の生活の中で感じたことや、経験したこと、おすすめしたいことなど、いろんなことを書いています。

精液検査

私がメトホルミンについての説明を受けた後、夫も後日精液検査をするため説明を看護師から受けました。

夫から聞いた話と説明された内容からまとめました。

受付で名前を言うとプラスチック容器を渡されます。

それを持って男性検査専用の入口(この検査を受ける人だけの入口)から中に入ると部屋がいくつかあり、DVDがあるのでそれを持って部屋に入ります。

部屋の中には、ティッシュ・TV・DVDレコーダー・本・消毒薬があります。

採精が終わったら小窓に自分の名前を言って容器を渡して出てくるといった流れのようです。

精液検査とは2日~5日間の禁欲後に採精し精液量、運動精子数、運動

率、奇形率、白血球の数を調べる検査です。

2010年WHOの正常精液所見は、精液量1.5ml以上、精子濃度1500万/ml

以上、運動精子濃度600万/ml以上、運動率40%以上、正常形態率4%以上、

前進運動率32%以上、白血球数100万/ml未満となっています。