すずきすずブログ

私は30代の専業主婦です。日々の生活の中で感じたことや、経験したこと、おすすめしたいことなど、いろんなことを書いています。

昨日病院を受診してきました。

朝7時30分に出発。約20分したところに、いつも寄るセブンイレブンで朝ごはんを買っていざ病院へ!!

 

病院には9時前に着きました。

 

入ってすぐにスタバがあるけど終わった後の楽しみのため、スタバを見つめながら受付を目指します。

 

私は甲状腺が腫れていると病院で言われていたので、内分泌内科を受診。

 

内科だけでも糖尿病内科、膠原病内科、内分泌内科、消化器内科に分かれている。さすが大きな病院は違います。

 

2時間ほど待って採血。結果が出るまで時間がかかるから昼を食べて2時頃に来てくださいと説明を看護師さんから受けて病院内の食堂に行くことになりました。

 

「診察終わったらスタバでモカフラペチーノを飲むぞ!!」

その目的のためにはいくらでも待つ覚悟で来ましたがいったいいつまでかかるのだろう。

 

2時前に行くと、まだ10人くらい待ってる人が・・・・・

 

私が来た時に座っていた人もまだいました。

待ってるおじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃんと「どこから来たんですか?」とか「なかなか呼ばれませんね」など世間話をしながら待っていると

 

一人また一人と減っていき。

 

結局、私が呼ばれたのは3時半過ぎ、最後から3番目でした。

 

先生から血液検査の結果、甲状腺ホルモンの数値が高い、肝臓の数値が高い、甲状腺腫れている疲れやすい頻脈を総合的に判断した結果

 

咽頭炎+バセドウ病だと思います。」

 

エコー検査をしていないためバセドウ病だと思いますという診断でしたが、バセドウ病として治療していくことになりました。まずは薬による治療を行い、薬で改善しない場合はアイソトープ治療手術療法か選択することになると先生から説明を受けました。

 

インターネットで調べてなんとなく予想していました。でも先生から言われたときはやっぱりショックでした。

 

薬の効果は2週間飲んでも出てこないようでしたが、エコー検査をするため2週間後に再度受診して、血液検査も一緒にすることになりました。血液検査は薬の効果をみるため病院を受診したら絶対するようです。

 

先生から説明が終わって時計を見るともう4時を回ってました。

 

受診料の支払いが終わって、やっとスタバへ!!スタバでモカフラペチーノを飲むことができて疲れが少し吹き飛びました。病気じゃなければもっともっと美味しかったのに。

 

はてなブログの読者数が21名になりました。ひとりひとりにコメントしたいと思っていますがなかなかできないのでこの場を借りてお礼を言いたいと思います。本当にありがとうございます。

どうでもよいことですが昨日空を見ると三日月でした。

 

次はバセドウ病について書きたいと思っています。